加圧トレーニングとは、「適度に血流を制限した状態で行うトレーニング方法」のことです。専用の加圧器具を使って腕の付け根や足の付け根に適正な圧を掛けながら、トレーニングや運動を行うことを言います。低負荷、短時間のトレーニングにもかかわらず、高負荷の同等以上のトレーニング効果を得られます。低負荷で効果が得られるということで中高年やリハビリ目的の人まで幅広く無理なく安全かつ効果的に行えるトレーニング方法です。

加圧トレーニングの効果とメカニズム

■血行促進の効果

血流の動脈側を程よく制限し、静脈側を強めに制限することで普段あまり使われてない毛細血管まで血行を行き渡らせることができます。これにより血流の悪かった部位まで血液が流れ筋肉の状態を良くします。また、血管の拡張・収縮機能も高まり、血管の弾力性も向上します。

■血中の乳酸濃度の上昇と成長ホルモン分泌促進

加圧をかけてトレーニングすることで負荷が軽くても、筋肉の遅筋(赤筋)繊維だけでなく、速筋(白筋)繊維も同時に活動させるため、血液中の乳酸(活動の代謝物)濃度が猛烈に上昇する。この乳酸が筋肉内にあるレセプターを刺激して脳下垂体から成長ホルモンが安静時に比べると290倍も分泌されます。つまり、筋肉が騙され、脳が激しいトレーニングをしたと錯覚して大量の成長ホルモンやノルアドレナリン等を分泌することで骨や筋肉の成長を促進させ、免疫力の向上を促します。また、成長ホルモンやノルアドレナリンは体脂肪の分解にも作用する特徴を持っており、効果的にダイエットが可能になります。

加圧トレーニングプラン

施術の流れ

1、問診

初めての方は、まずカウンセリングからスタート。現在の体の状況や、過去の運動暦、トレーニングの目的などを確認しながら、個人にあったトレーニング内容を決めていく作業です。

2、適正圧、設定圧の見極め

人にあった圧の設定を行います。筋肉の量や、運動暦によって圧は異なります。また、その日の体調や運動状態によっても変化しますので、こまめにチェックして調整します。

3、上肢のトレーニング

腕の付け根に専用のベルトを巻きます。 ①加除圧・・・加圧、除圧を何度か繰り返します。血管を柔らかくしトレーニングの効果をあげるための大切な準備です。
②トレーニング開始(10分)・・・適正圧まで加圧し、体の状態、目的に合わせてトレーニングやストレッチを行います。
③加除圧・・・トレーニング終了後、再び加除圧を何度か繰り返して終了。分泌された成長ホルモンを全身に循環させトレーニング効果を高める大切な作業です。

4、下肢のトレーニング

脚の付け根に専用のベルトを巻きます。 ①加除圧・・・加圧、除圧を何度か繰り返します。血管を柔らかくしトレーニングの効果をあげるための大切な準備です。
②トレーニング開始(15分)・・・適正圧まで加圧し、体の状態、目的に合わせてトレーニングやストレッチを行います。
③加除圧・・・トレーニング終了後、再び加除圧を何度か繰り返して終了。分泌された成長ホルモンを全身に循環させトレーニング効果を高める大切な作業です。

料金※記載料金は全て税別となります。

美容加圧トレーニング(1回 45分) 通常 5,000円
回数券(6回)
※期限1年
会員 24,000円(4,000円×6回分)
加圧ダイエットトレーニング
レギュラーコース
(トレーニング40分、有酸素運動30分)
1回 6,000円
回数券(6回)
※期限3ヶ月
27,000円(4,500円×6回分)
回数券(12回)
※期限6ヶ月
50,000円(約4,166円×12回分)
加圧ダイエットトレーニング
ロングコース
(トレーニング60分、有酸素運動30分)
1回 7,000円
回数券(5回)
※期限2ヶ月
30,000円(6,000円×5回分)
回数券(10回)
※期限4ヶ月
55,000円(5,500円×10回分)