最近の若者は・・・・

世の為人の為に行動する時

 

若者の目は輝くという事

 

それは 今も昔も変わらないことだと思います。

       (知覧特攻隊 特攻崩れの方の言葉)

 

 

今年に入って求人を出してます

 

先月までに3人の方が面接を希望されました。

 

3人の内 1人がキャンセルの連絡があり

 

2人は 連絡もなく面接を ぶっちです。

 

「最近の若者は・・・」なんてセリフが出てしまいます。

 

僕もまだ 若者のつもりですが

 

何か残念でなりません。

 

就職氷河期なんて聞きますけど

 

就職ってなんだろ  仕事ってなんだろって

 

考えさせられます。

 

ただお金を稼ぐための手段なのか・・・

 

どんな仕事も 最後は世の為人の為だと思うけどな。

 

そんな目の輝いた若者が来て欲しいものです。

 

そんな若者が来た時に 恥ずかしくないよう

 

自称若者も 仕事に目を輝かせて取り組まないといませんね。

 

 

 

| コメント(0)

Comment

Now Loading...