産後のピラティス

Mさん 30歳 女性

 中区在住

 職業 主婦【産後4ヶ月】 

 お悩み : 産後の体重増加

 施術メニュー : カイロプラクティック・ピラティス

 

2014-06-12 15.25.25.jpg

 

 

 

産後4ヶ月のママです。

産前に履いていたパンツ類がすべて入らなくなり、体重もだいぶ増えてしまったという

お悩みママさんでした。

出産による身体の歪み、産前からの坐骨神経痛もあったので

カイロプラクティックとピラティスを始めました。

 

 

 

 

【お客様のコメント】※ブログより

週一回ピラティスに通いだして約二カ月になりました。

 

産後の体重&体型戻しのために頑張っているんですが、やっとこさ体重が

妊娠前まで戻ってきました。

 

それでも体型はまだまだだし、妊娠よりもっと前の体重にはあと2キロあるし

理想の体重にはさらに3キロあるし、これからも頑張ります。

とりあえず妥協してサイズアップしたパンツ買わなくて良かった。

なんとか今までのパンツが入るようになってきました。

 

ピラティスの後のお昼寝が天国のような今日この頃です。

 

 

 

 

<スタッフコメント>

10ヶ月間の長い妊娠期間と約半日~一日かかる分娩により骨盤周囲の靭帯や関節、

深層筋はかなり伸びやすくなりダメージが起こります。

また妊娠中の体重の増加の激しい人は腹直筋も伸びやすくなり、下半身の脂肪も多くなります。

後ピラティスをして、自分の筋肉をガードルに仕立てあげましょう。基本は呼吸と日々の姿勢の確認から始めます。

実は呼吸だけでも立派な腹筋のピラティスになるのです。
 
産後は出産によって広がった骨盤や前傾姿勢が多い日々の育児による骨格の歪みを
 
 リセットするにはとても良い、ゴールデンタイムなのです。
 
 この時期によりよくリセットできた人は、産後半年前後で必ず起きるぎっくり腰の予防にもなり、
 
 なおかつ赤ちゃんのお世話で疲れないしなやかな身体ができますよ。

 

 

 

Mさん これからも頑張りましょう!!

| コメント(0)

Comment

Now Loading...